忍者ブログ
ポテチの水彩絵の世界にようこそ! 気分でコメントや画像とか、恐いのや面白い毒ある話とか、 現実の花の色と違ったりとか、妙な感じです。
[11]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ある休日の昼下がり、俺は街へ出掛けた。
「ふぁ〜、なんだか暇だなぁ。雑誌でもみるか」
と思い本屋へ向かってる途中にホームレスの親父が寝ていた。
「邪魔くせーな。ウゼー」
そう思いつつ歩いてると突然、3才くらいの男の子が道路に走っていった。
すると、
「プププー!!!」
車の警笛が鳴り響いた瞬間。
さっきまで寝ていたホームレスの男が突然走りだし、
恐怖でか、道路で立ち往生している男の子を抱きかかえ、草むらに飛びこんだ。
俺は周りを見渡すとボーゼンと立ち竦んでる人たち。
「すげ~」とか言ってる若者。
俺はその瞬間、自分の情けなさ、それとただ単に見ていただけの人。
俺は思った。
「ホームレスが汚い? 生きてる意味がない? ざけんじゃんじゃねえ。
なんだよお前ら....なんだよ俺....本当に強いのは、
このホームレスの親父だろーがよ!!」
俺は拳を握りしめた。

その後、助けられた男の子の母親がすかさずかけより、
「ありがとうございます。ありがとうございます。これ少ないですけど....」
と言ってお金を渡そうとしていた。
するとホームレスの親父は言った。
「すんません。受け取れません。でも約束してください。
絶対に小さい子から目を放さないであげてください。約束です」

俺は久しぶりに人の暖かさを感じた。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


プロフィール
HN:
ポテチ/ラダ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/04/11
職業:
会社員
趣味:
単館系映画鑑賞、音楽や絵画鑑賞、そして絵を描くことと...
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者AD-MAX
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]