忍者ブログ
ポテチの水彩絵の世界にようこそ! 気分でコメントや画像とか、恐いのや面白い毒ある話とか、 現実の花の色と違ったりとか、妙な感じです。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

















Lady Gaga顔負けな、すんごいメイクアップのアート作品。
ロシアのアーティストによるものだそうですが、
意思あるメイクというか、何かとてつもなく素敵なパワーを感じます。
個人的に、トップのドローイングっぽいのと
下から2段目右のリキテンシュタイン風のが特に好きです。
1回モデルになってみたいものですが、
神保町にある「顔のYシャツ」看板みたいになりそう。

Valeriya Kutsan | Via FastCo Design:
http://www.fastcodesign.com/3022046/exposure/insane-makeup-turns-models-into-2-d-paintings-of-famous-artists#12


PR
http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Friends-1982.jpg
1982

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Friends-1987.jpg
1987

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Friends-1992.jpg
1992

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Friends-1997.jpg
1997

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Friends-2002.jpg
2002

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Friends-2007.jpg
2007

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Friends-2012.jpg
2012

1982年から5年毎に仲の良い5人が同じ日にちに同じ場所で撮影した写真。
変わらない友情って良いものだなと、何だか感動してしまいました。


http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny11-29a.jpg

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny11-29b.jpg

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny11-29c.jpg

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny11-29d.jpg

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny11-29e.jpg

何がどうってわけではないですけれど、
ところどころにこんなボールが現れたら、面白いでしょうね。
ボールといえば、こんな話がありました。

俺が幼い頃、近所のお兄さんが家に遊びに来ると
毎回当時流行りのスーパーボールをくれた。 
とはいえ、それはただのスーパーボールじゃなくて、
彼が手作りした物。 
直径2cmもないピンクや赤の風船の中に空気と半分くらい液体が入っていて
水風船を小さくしたみたいだった。
水風船といっても風船が丈夫なのか、投げても割れることは無く、
ちゃんとバウンドもした。

お兄さんは家に来て帰り際になると必ずそのスーパーボールをくれた。
最低でも1個、ちょっと長居した時には2・3個くれた。 
コレクションしてたけど、
ある時結び目がほどけて中の液体が出てきた時には強烈に臭かったな。
でも優しい兄ちゃんだから母ちゃんも気に入ってたな。


http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Animal1-16.jpg

幼稚園の頃、近所の犬に陵辱されて以来、
犬アレルギーが併発したのをきっかけに、
私は動物そのものが嫌いになりましたが、
最近、ネコはいいなと思えるようになりました。
個人主義のヨーロッパ人の様に馴れ馴れしくすり寄ってこないし、
逆にこっちから挑むと、澄まし顔でスルーして何処かにいってしまう。
そんな態度に、より拍車がかかって構いたくなる衝動。
男と女の基本的な習性というか、これって、片想いの追う恋みたい。
それがとても良いな〜と。

ネットサーフィンをしていたら可愛いネコの画像を見つけたので
アップしようと思いたった、冷たい小雨が降る今日この頃でした。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Animal1-12.jpg

帽子がとってもチャーミング。
このネコの表情から見てもまんざらではなさそうとも見えるし、
諦めとも.....

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Animal1-13.jpg

幽霊、もしくはレインコートの露出狂にでも襲われたのでしょうか。
茶色のネコが仲間のネコにその顛末を再現して伝えてる様。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Animal1-14.jpg

まるで体育会系の先輩が後輩にシゴキをしている様。
"体育会系" と言えば、柔道の五輪金メダリスト、内柴正人氏。
レイプして捕まって、今までの成果と名誉が水の泡ですね。
アメリカの刑務所行きだったら、間違いなく、
みんなにうんと愛されることでしょう。
彼が彼女たちを愛した様に。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/Animal1-15.jpg

仲の良さ気なネコ2匹。
どちらも表情がとても慈愛に満ちた穏やかさで、
なんだかこっちまで優しくなれそう。
こんな相方のいる関係が私の理想。


http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny35-1.jpg

ネットサーフィンをしていたら、
1人の顔がみんな同じになる面白い画像を見つけましたので紹介します。
初めはこのあどけない男子たち。
違和感はあまり感じられませんが、ずっと見ていると何だか恐いです。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny35-2.jpg

次は素敵な女友だちにヘン顔の娘が1人。
これだけでもかなりのインパクトですが、
全員をヘン顔娘の表情に合わせると、
もうこれはホラー。
集団で悪霊に取り憑かれたかの様です。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny35-3.jpg

2009年、アメリカ合衆国大統領に就任して間もなくのアジア歴訪。
そのオバマ氏が韓国に訪問した時の画像でしょうか。
確か、日本と中国の訪問では数日過ごしたのに、
韓国には1日も居なかったということで、韓国のブロガーたち曰く、
「短い訪韓は、まさに高速道路の休憩所に立ち寄った感じだ〜!」と
ずいぶんなお怒りになっていたのを思い出します。
しかし、この画像はとってもユーモラス。
何故か、昔の朝の子供番組「ウゴウゴルーガ」が頭を過りました。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/funny35-4.jpg

これは2010年、南アフリカで開催された「2010 FIFAワールドカップ」での、
興奮した観客たちの画像でしょうか?
ちょっと定かではありませんが、この赤いTシャツの男性の表情。
凄い!としかいい様が無い上に、集団で同じ顔。
こうなると、逆に落ち着いて見れるのは私だけでしょうか。




プロフィール
HN:
ポテチ/ラダ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/04/11
職業:
会社員
趣味:
単館系映画鑑賞、音楽や絵画鑑賞、そして絵を描くことと...
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者AD-MAX
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]