忍者ブログ
ポテチの水彩絵の世界にようこそ! 気分でコメントや画像とか、恐いのや面白い毒ある話とか、 現実の花の色と違ったりとか、妙な感じです。
[218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/0176.jpg

オノ・ヨーコさんというと、
どうしてもジョン・レノンの妻という印象が第一で
次にフルクサスとの活動からパフォーミングアートと繋がるのですが、
実は彼女の音楽は初めてなのであります。
かなり前衛的なものなんだろうなと興味がありましたので、
さっそく購入しました。

まずパッケージの多大な雰囲気だけに留まらない格好好さに惹かれ、
ブックレットにある彼女のドローイングの素晴らしさに感嘆、そして音楽。
鼓童の和太鼓ライヴ以来でしょうか、久々に音楽で衝撃を受けました。
なにかしら全体的に「死」が漂う閑散とした空間の中で
強烈な衝撃の塊みたいな核が現れたと思いきや、光に群がる虫のように、
いろんな感情とかエロいモノとかが
それに引き寄せられてくっついちゃったみたいな。
そして一気に、でも静かに拡散していく。
岡本太郎氏いはくの「芸術は爆発だ!」じゃないけど、
それを冷静にした感じかな。
オノ・ヨーコさんの崇高な表現を分かりやすくするかの如く、
バックバンドがしっかり、かつ冷静に
私たちに教えてくれるような演奏で安心というか。
嗚呼、このバンドの人たちは
オノ・ヨーコさんを通じて分かり合ってるんだなと。
よくあるじゃないですか。
曲を聴いてると「悪くはないんだけどこのバンド、不仲なのかな」みたいなの。
聴いている者にとってはそういう安心って、
かなり問うところだと思うのですよね。
そういうところでは、短時間でこんなにかみ合ったバンドを築く彼女の力は
本当に凄いと思います。
ちなみに私はこのアルバムの中では2曲目と14曲目が好きです。

http://file.tanakaharuo.blog.shinobi.jp/5e99ab54.jpeg

YOKO ONO PLASTIC ONO BAND
/BETWEEN MY HEAD AND THE SKY
パッケージより


ちなみのちなみに「キリンソウ(麒麟草)」の花言葉は「警戒」です。
話は戻りまして、
このブックレットに「YES」とだけあるページがあるのですが、
ジョン・レノンと出会うきっかけとなった言葉だと知って、
....なんだか感動しました。



PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


プロフィール
HN:
ポテチ/ラダ
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/04/11
職業:
会社員
趣味:
単館系映画鑑賞、音楽や絵画鑑賞、そして絵を描くことと...
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者AD-MAX
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]