忍者ブログ
ポテチの水彩絵の世界にようこそ! 気分でコメントや画像とか、恐いのや面白い毒ある話とか、 現実の花の色と違ったりとか、妙な感じです。
[683]  [682]  [681]  [680]  [679]  [678]  [677]  [676]  [675]  [674]  [673
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



信じようと、信じまいと―

インドのある街に「黒羊の行者」と呼ばれる男がいた。
彼は数十年の間伸ばし続けた髪でその身を覆い隠し、
市場の片隅にある木の下で夜明けから日の沈むまでの間、
身動き1つせず瞑想を続けるという修業を行っていた。
ある日、1人の子どもが悪戯のつもりで木の枝を投げつけると、
それまで人の形を保っていた髪の塊は崩れ、
中から干からびた老人のミイラが現れたとのこと。
彼は、いつからそうだったのだろうか。



1986年、
埼玉のとある団地の一室で男性のもとのと見られる白骨死体が発見された。
第一発見者は、その団地の管理人。
1ヵ月後に入居したいという若い夫婦のために、
建設以来誰も入居したことのないその部屋の鍵を
初めて開けたて見せた時のことであったとのこと。



とあるレンジャーがセレンゲティ国立公園を巡回中、
水辺で1匹の雄ライオンが死んでいるのを見つけた。
特に外傷はなかったものの、腹部が異様に膨れていたため、
市街の病院に運びそこで解剖してみることにした。
解剖の結果、死因は溺死だと判明したが、なぜかその胃からは
約20,000ドル相当ものダイヤモンドが摘出されたとのこと。
このライオンは、いつどの様にして、
これだけのダイヤモンドを飲み込んだのだろうか。



静岡に住むある老婆は、「三毛猫おばあちゃん」と呼ばれている。
幼少時代から半月も欠かさずに猫を飼い続けており、
その猫がみな三毛猫であるからだ。
何故必ず三毛なのかと尋ねると、
三毛が死ぬと、まるで入れ替わるかの様に新しい三毛がやってくるのだと言う。
猫の死因は様々で、病気であったり、交通事故だったりしたが、
死んだ数日後には必ず三毛の子猫がやってくる。
老婆は現在飼っている猫の前に10匹以上の猫を飼ってきたが、
写真を見返してもいつ飼っていた三毛なのか全く見分けがつかないとのこと。



1984年4月、ベル・マクレガー婦人の葬儀に約400匹の蜂が参列した。
蜂たちは、葬送の讃美歌が歌われ始めると
その歌声に惹かれるかの様に集まりだし、
棺が墓穴に降ろされる時には、
別れを惜しむかの様に墓穴の上に留まっていたという。
婦人をはじめ、参列した人々の中に養蜂関係の仕事をしている人物は
1人もいなかったとのこと。



1989年、北海道沖で操業していた漁船が奇妙な箱を引き上げた。
その箱は、一尺四方ほどの黒い漆塗りの箱で、
赤い縄で幾重にも縛られていたという。
もしや、沈没船の財宝か何かかもしれないと、
漁師たちが縄を切り漆の封を剥がしてみると、
中からは墨汁の様な黒い水と、小さな子どものものと思われる
左腕の骨が7本出てきたそうであったとのこと。



南米アマゾン流域の小さな村に、
ひび割れ、赤茶けた土が露出した窪地が存在する。
そこは、現地の言葉で「乾きの門」と呼ばれており、
旱魃をもたらす悪霊が住まう場所とされ、一種の禁足地として扱われている。
同地は、雨季には増水したアマゾン川によって、村全体が水浸しになるのだが、
その窪地の周りだけは、
まるで風呂の栓を抜いたかの様に水が渦を巻いているとのこと。



1998年夏、アントニオ・モンタネール博士の調査隊は、
パン屋の跡と見られるローマ時代の遺跡から、壊れた素焼きの壺を発掘した。
壺は金庫の様に使われていたらしく、
破片の周囲からは、100枚以上のコインも発見されたのだが、
その中に1枚だけ四角い穴のあいたものがあった。
洗浄作業と年代測定の後、
それが江戸時代末期に日本で鋳造された
寛永通宝であることが判明したとのこと。



カナダのアルバータ州に住んでいたロック・フィッシャーマン氏は、
その名に反して生涯魚介類を口にしなかった。
彼は、生魚やフライはもちろん、
アンチョビやオイスターソースを少しでも使った料理であれば
匂いを嗅ぐだけで吐き気を催し、
スーパーの魚売り場には近づくこともできなかった。
そんな彼は、43歳の時、突如口から8リットルもの水と20匹近い小魚、
そして7つの貝を吐き出して亡くなった。
解剖した医師によれば、
彼の胃袋には無数の噛み傷の様な潰瘍があったとのこと。

信じようと、信じまいと―

The Tutu Project | Raising Awareness for Breast Cancer.
Images by Bob Carey.



PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


プロフィール
HN:
ポテチ/ラダ
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1974/04/11
職業:
会社員
趣味:
単館系映画鑑賞、音楽や絵画鑑賞、そして絵を描くことと...
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
忍者アド
忍者AD-MAX
フリーエリア
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]